日本から比較的近いアジアの国々もいいですが、地球を半周すれば、そこには別世界が広がっています。

アメリカ方面おすすめは
アメリカ方面おすすめは

世界にはまだまだ魅力がいっぱい

いま世界で最も注目されている国はどこでしょうか。
そのように聞いておいてなんですが、答えはありません。
それは、ひとりひとりが自分の価値観で決める事柄です。
しかし、ある特定の分野に注目すれば、いま世界中の視線を集めている国や地域というのが明らかになります。
たとえば、今後様々なツアー商品が販売されることが予想される国の一つは、ブラジルです。
とりわけ、2014年にはサッカーのワールドカップ、そして2016年にはオリンピックと、何もしなくても世界中から人を集めることができる、このような国は少ないでしょう。
しかも、2月にブラジルを訪れると、そこではテレビで観たかもしれないリオのカーニバルが開催されています。
日本から南米に行くためには、直行便がないため、どこかを経由していく必要があります。
たいていの場合は、アメリカ経由ですが、最近ではまず韓国などのアジアの国へ行って、そこから乗り継いだ方が安く出かけることができる場合もあります。
しかし、旅行代理店にお願いすれば、このような経由を上手に利用して、ついでに他の観光地をまわることができるかもしれません。
たとえば、成田にはメキシコのアエロメヒコ航空が乗り入れており、メキシコシティまで運行されます。
そのメキシコシティからは、サンパウロまでやはりアエロメヒコがフライトを持っています。
ということはつまり、これまで何度もアメリカに行ったことがある人であれば、今回のフライトをメキシコ経由にすることで、新たな境地を開くことができるのです。
メキシコには、マヤ文明に起源をもつ様々な遺跡もさることながら、市の中心部の発展ぶりは、非常に目を見張るものがあります。
さて、メキシコあたりの話になると、実はあまりツアー商品が注目されていないものの、非常に魅力的な国々がひしめき合っています。
たとえば、独特の文化が形成されているキューバやジャマイカに行くと、もしかしたら世界観そのものが変わってしまうかもしれません。
よく注意して選ぶ必要がありますが、キングストンのライブハウスでの体験などは、もしかしたら一生忘れられない体験になるでしょう。
このような世界観で生活している人たちもいるのかということを感じるためには、イスラエルなどもいい旅行の行き先かもしれません。
日本では考えられませんが、そこには宗教別に区別された居住区などがあり、世界で場所が異なれば、このような生活を送っている人たちもいるのだ、ということを改めて実感することができます。

Copyright (C)2017アメリカ方面おすすめは.All rights reserved.